ブログ
BLOG

オオタチカラクサ2019/9/3

ブラジルが原産地のオオタチカラクサ(大立唐草)をご紹介いたします。
ブルージンジャーという英名もつけられています。

保土ヶ谷区内にあるこども植物園の中の温室で、鮮やかな青紫色の花をつけていていました。
花期は9月~11月、見ごろは10月ころまでのようなので、気になった方は、ぜひ足を運んでみてください。

花言葉「素直さ」「一日だけの恋」
オオタチカラクサ
オオタチカラクサ
亜熱帯の気候の中できれいに花を咲かせていて、ちょうど見ごろだったようです。

サルスベリ2019/98/27

夏の空に映えるピンク色のといえば、サルスベリ。

花びらは縮れた小さな花がまとまって穂のように咲き、夏から秋まで美しい花姿がみられます。
つるつるとした手触りの木肌も特徴的。

花後の実もとてもかわいらしく、落葉の時期も楽しみがありますよ。

公園や寺社仏閣などによく植樹されているのを見かけ、とても馴染み深い樹木ですが、
最近はあまり大きくならず庭植えや植木鉢でも育てられる品種のものもあり、
これからより馴染みのあるものになるかもしれませんね。


花言葉「愛嬌」「不用意」
サルスベリ
サルスベリ

ブルーベリー ラビットアイ2019/8/20

庭木でとても人気のあるブルーベリーを紹介します。

真夏にたわわに実をつけるブルーベリー。
秋には紅葉、冬の落葉を経て、春には柔らかな葉の新緑を楽しめる樹木です。

実がなるので子どもたちと一緒に収穫を楽しめたり、
かき氷のトッピングやジャムにしたりと食べる楽しみも多いです。

今回の写真でご紹介しているのはラビットアイという品種で、
熟す前の実の色が”ウサギの目の色”のようだから、その名がついたとか。
太陽の日差しを受けて、透けて輝く色合いも美しいです。

庭では小鳥たちが実を加えながら戯れる姿もみられ、それをみた子どもたちはにこやかに。
心に潤いをもたらしてくれるブルーベリーに感謝します。


花言葉「実りのある人生」「知性」
ブルーベリー ラビットアイ
ブルーベリー ラビットアイ

一年中緑が楽しめる北側の植栽2019/08/08

暑い夏を迎えました。お庭の植物も暑さに弱ってしまうこの時期
北側に配置させていただいた、クリスマスローズが艶と色深さを増し
ガーデンシクラメン、カルーナ、アイビーと共に元気に育っていました。
日があまり当たらない場所に花壇帯が欲しい時などは、このような
組み合わせですと、夏でも注意が必要なく、一年中緑が楽しめるので、
おすすめです。
北側の花壇
北側の花壇

☆横浜市旭区 リフォーム② つづき2018/08/06

6月から工事を行っておりました、K様邸の外構リフォーム。
ついに先月、全ての工事が終わりました。
予想以上の素敵な仕上がりに、施主様にもとてもお喜び頂けました。

犬の肉球タイルやアクセサリーブロックを付けた門袖には、
施主様のこだわりと、職人さんの繊細な技術が詰まっています。

ナチュラルで可愛く、主張しすぎない、世界に一つのファサードができあがりました。


※今回、植栽が入る前のお写真を掲載させて頂きます。
植栽を含めた完成写真は、今週末撮影を行ってから、掲載致します。
Rの門袖&ウッド立て3本
Rの門袖&ウッド立て3本
3色のピンコロを混ぜて積み、足元の枠を彩っています
他ではあまり見ない、独特で絶妙な色味が生まれました

工事・サービスの対象エリア

風知蒼は横浜・川崎・湘南エリアを中心とし、お庭・外構のデザイン・施工を行っております。
建物を引き立て・使い勝手の良い外構デザインを適切な価格にてご提供しています。
工事・サービスの対象エリアは下記の通りです。
このエリア以外でも対応可能な場合もございますので、一度お問合せください。
庭/外構デザイン・工事対象エリア
神奈川県
横浜市(青葉区・港北区・都筑区・鶴見区・神奈川区・中区・保土ヶ谷区・緑区・南区・磯子区・金沢区・戸塚区・泉区・旭区・栄区・港南区・瀬谷区・西区)
川崎市(宮前区・麻生区・多摩区・高津区・中原区・幸区・川崎区)
鎌倉市・藤沢市・逗子市・横須賀市・大和市・綾瀬市など
東京都
世田谷区・大田区・目黒区など