ブログ
BLOG

庭木の剪定2018/10/05

今回は剪定の事について少しお話しします♪
剪定にはその樹種固有の美しい樹形を現す目的と発芽、発根を促し、樹冠を構成する枝梢のバランスをよく生育させ、樹体を強くさせる目的があります。

剪定の時期は樹木により異なり、東京では一般に下記のような時期に行うのが適します。

針葉樹・・・真冬を避けた10月~11月頃と春先。
常緑樹・・・生長が休止する5月~6月頃と土用芽や徒長枝が伸びて再び生長が休止する9月~10月頃。
落葉樹・・・新緑が出揃って葉が固まった7月~8月頃と落葉した11月~3月頃。

枝は下図のような枝を剪定します。

・ひこばえ
 放置すると養分がとられ樹勢が衰弱するため 早く剪定することをお奨めします。
・幹ぶき  
  放置すると樹勢を衰えさせるものなので、見つけしだい剪定をします。
・からみ枝 
  1本の枝が他の主枝に絡みついた形になるので、樹形を乱すため剪定します。
・徒長枝   
 組織的に軟弱で養分を取りすぎるため、 全部または一部を剪定します。
・さかさ枝 
  樹形を乱すため剪定します。
・ふところ枝
  日当たりや風通しを悪く、生長する見込みがないので剪定します。

切りすぎると新生枝の生長の妨げとなります。

なかなか大変な作業ですよね。剪定はプロに任せるのが一番です♪

既存の木をそのままに、お庭、外構を一変させてみるのも良いかもしれませんね。

お庭の植栽のお手入れにお困りの方はご相談ください。

宅配ボックス2018/09/19

最近よく聞くようになりました「宅配ボックス」

不在時や深夜での宅配物を自分の代わりに受け取ってくれるものです。

最近はマンションだけでなく一戸建てでも使えるものも増えています。

門柱の裏に目立たないよう設置する方もいらっしゃいます。



宅配ボックス 参考UR

LIXIL
https://www.lixil.co.jp/lineup/gate_fence/deliverybox_kt/

Panasonic
http://sumai.panasonic.jp/exterior/takuhai/combo/combo_method.html

お庭にアゲラタムを2018/09/14

夏から秋に近づいている事をお庭の花が教えてくれます。
この時期から11月頃まで薄紫色の、ふわふわした花が優しく咲いて、お庭にソフトな質感を
与えてくれているのが、"アゲラタム"です。

一度植えると、毎年夏半ば頃から次々と芽を出し、初秋には花を咲かせ、こんもりと大きく茂ってくれます。
草丈15cmくらいの矮性種から80cm近い高性種まであるので、
高さに合わせて、花壇の縁取りや、庭の後方に植えるなどの様々な使い方ができます。
なにより丈夫で花期が長いので、大変おすすめです。

花の色は、紫色、青色、白色、ピンク色などかあります。
花言葉は、「信頼」「幸せになってね」

生垣をブロック塀の代わりに2018/08/17

生垣はブロック塀と違い、倒壊の恐れがありません。

生垣のメリットは四季折々の植物の花、香り、を楽しむ事ができ、緑あふれる景観を造るのに役立ちます。
また、阪神淡路大震災では樹木が延焼を防いだこともあります防火にも役立ちます。
その他、防音、防音、防風、など災害に強いメリットがあげられます。

自治体でも新たに生垣を設置のする方への助成を行っているところも出てきました。

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/midori/grant.php

生垣を検討されている方は一度、自治体のホームページなど参考にしてはいかがでしょう。

夏の庭のお手入れ2018/08/14

毎日暑い日が続いていますね。
お庭の水やりは今が1年の中で最も大変な時期。
水やりの時間にも特に注意が必要です。
昼間の猛暑で、水枯れをおこしてぐったりしている植物をよく見かけます。

なんとかしてあげたいところですが、高温での水やりは、土の暑さで水が温まり、根を痛める原因となります。
日中は必ずさけて、涼しい朝、夕に根元にたっぷりと水を与えてください。
また、ホースでの水やりは、ホース内の水がかなり高温になっていることが多いので
しばらく水を出して、冷たくなったのを確認してから行うようにしてください。

その他、土の上に腐葉土やチップなどで土の乾燥防ぐ”マルチング”をする事もとても有効です。
地温も下げてくれ、そのまま土に還り養分にもなります。

まだまだ暑い夏が続きます。
夏場のガーデニング作業は、長い時間は控えるなど、熱中症に十分お気を付けください。

工事・サービスの対象エリア

風知蒼は横浜・川崎・湘南エリアを中心とし、お庭・外構のデザイン・施工を行っております。
建物を引き立て・使い勝手の良い外構デザインを適切な価格にてご提供しています。
工事・サービスの対象エリアは下記の通りです。
このエリア以外でも対応可能な場合もございますので、一度お問合せください。
庭/外構デザイン・工事対象エリア
神奈川県
横浜市(青葉区・港北区・都筑区・鶴見区・神奈川区・中区・保土ヶ谷区・緑区・南区・磯子区・金沢区・戸塚区・泉区・旭区・栄区・港南区・瀬谷区・西区)
川崎市(宮前区・麻生区・多摩区・高津区・中原区・幸区・川崎区)
鎌倉市・藤沢市・逗子市・横須賀市・大和市・綾瀬市など
東京都
世田谷区・大田区・目黒区など