図面 DRAWING

NO.1071
玄関階段の段数工夫
横浜から建物と道路境界の幅が高低差に対して、極めて狭いお家のアプローチデザインのご案内。

「玄関のポーチまでどうやってあがるの?」と疑問符がつく外構依頼物件は意外と多いんです。

今回は、最低でもポーチまで6段必要な高低差がありますが、空間的に5段確保していっぱいいっぱいです。
しかも真横が駐車場の為、車出入りの際に必要な間口を確保するため隅切りも考慮しなければならず、階段全体の大きさもこれ以上はとれません。

風知蒼では議論の上、デザイン性を壊さずに上手く高低差を解消することを目標に
最終的に6段目を円形に切り取って、5段目を創出するデザインをご提案することができました。

(横浜市の外構より)
平面図
パース
図面一覧へ

他の図面

ご不明な点や、ご相談等ございましたら、お気軽にこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。
お電話でのお問い合わせ(045-712-9606)も受け付けております。

工事・サービスの対象エリア

風知蒼は横浜・川崎・湘南エリアを中心とし、お庭・外構のデザイン・施工を行っております。
建物を引き立て・使い勝手の良い外構デザインを適切な価格にてご提供しています。
工事・サービスの対象エリアは下記の通りです。
このエリア以外でも対応可能な場合もございますので、一度お問合せください。
庭/外構デザイン・工事対象エリア
神奈川県
横浜市(青葉区・港北区・都筑区・鶴見区・神奈川区・中区・保土ヶ谷区・緑区・南区・磯子区・金沢区・戸塚区・泉区・旭区・栄区・港南区・瀬谷区・西区)
川崎市(宮前区・麻生区・多摩区・高津区・中原区・幸区・川崎区)
鎌倉市・藤沢市・逗子市・横須賀市・大和市・綾瀬市など
東京都
世田谷区・大田区・目黒区など
閉じる