No.1063芝生のお庭と菜園スペースのある石張りテラス
横浜市栄区

O様 横浜市栄区 外構工事

今回ご紹介するのは、奥行きがある縦長のお庭の外構提案です。

植栽をフェンス沿いに集中させ、お庭の真ん中で視線を遮るものを排除します。
視線を建物から境界側のフェンスまで、植栽や構造物にぶつけず、お庭の奥行感をより強調する設計にいたしました。

また、一般的に芝はお庭を広く見せ、実用的な空間を作るのに使用されますが、外観が単調になりがちです。
そのため今回は、芝面に600角のアクシアトラッドタイルを敷き、素材感やお色味で芝面にもデザインの強弱を付けております。

一番奥に見える琉球石灰岩貼りの大きな花壇には、ジューンベリーH1.5mとシマトネリコH2.5を植えました。
お庭のシンボルツリーとしては勿論、向かいのお宅からの目隠しとしての役割を与えております。
化粧ブロック3段積みの上に施工いたしました木調のフェンスも、通行人の目の高さより天端を高く設定しておりますので、
お庭でのBBQやガーデンニング時には、周囲からの視線に必要以上に気を使う心配もございませんね。

そして新たに7本追加した樹木には、スポットライトを設置。日中だけでなく夜にも植栽をお楽しみ頂けます。
樹木の成長にしたがって、ライトアップにも徐々に迫力が出てくるのも植栽を楽しむポイントの一つですね。

(横浜市栄区のお庭より)

タイルテラスから見える、奥行きを生かした芝庭。

タイルテラスから見える、奥行きを生かした芝庭。

フェンス沿いの植栽

フェンス沿いの植栽

アクシアトラッドと芝。色と素材: 白と緑のコントラスト。

アクシアトラッドと芝。色と素材: 白と緑のコントラスト。

アルミのウッド調フェンスで囲われた芝庭

アルミのウッド調フェンスで囲われた芝庭

施工事例一覧TOP

工事・サービスの対象エリア

風知蒼は横浜・川崎・湘南エリアを中心とし、お庭・外構のデザイン・施工を行っております。建物を引き立て・使い勝手の良い外構デザインを適切な価格にてご提供しています。工事・サービスの対象エリアは下記の通りです。このエリア以外でも対応可能な場合もございますので、一度お問合せください。

神奈川県

  • 横浜市(青葉区・港北区・都筑区・鶴見区・神奈川区・中区・保土ヶ谷区・緑区・南区・磯子区・金沢区・戸塚区・旭区・栄区・港南区・西区など)
  • 川崎市(宮前区・麻生区・多摩区・高津区・中原区・川崎区など)
  • 鎌倉市・藤沢市・逗子市・三浦郡葉山町など

東京都

  • 世田谷区・大田区・目黒区など