ブログ
BLOG

ミツバハマゴウ、ご存じですか?

シジミチョウが蜜を吸いに小花にとまっていますね。
この小花はミツバハマゴウに咲く花です。小さい花には小さい蝶が。

この、ミツバハマゴウは初夏から秋くらいにかけて花が咲きますが、あまり目立たずちょっと控えめ。
葉や樹形も存在感は控えめですが、葉の裏が紫色という魅力を持っています。
そして庭にシックな落ち着きをもたらしてくれます。
半常緑性の低木。冬でも日当たりのよい場所なら落葉はあまりしませんよ。

和風でも洋風でも、どちらのお庭にでもよく合います。



小花にとまるシジミチョウ
小花にとまるシジミチョウ
薄紫色の小花にシジミチョウがやってきました。
ミツバハマゴウの葉の裏は紫色
ミツバハマゴウの葉の裏は紫色
葉の裏の紫色が魅力です。うちの子どもに葉の裏を見せてとお願いしたら、わさっ(おぉっ!)と裏返してくれました。
幹や枝も紫がかっています。
幹や枝も紫がかっています。
幹や枝も紫がかっていて、シックな落ち着きがあります。樹形はまとまりがあり、お庭の名脇役になってくれます。

他の記事を見る

工事・サービスの対象エリア

風知蒼は横浜・川崎・湘南エリアを中心とし、お庭・外構のデザイン・施工を行っております。
建物を引き立て・使い勝手の良い外構デザインを適切な価格にてご提供しています。
工事・サービスの対象エリアは下記の通りです。
このエリア以外でも対応可能な場合もございますので、一度お問合せください。
庭/外構デザイン・工事対象エリア
神奈川県
横浜市(青葉区・港北区・都筑区・鶴見区・神奈川区・中区・保土ヶ谷区・緑区・南区・磯子区・金沢区・戸塚区・旭区・栄区・港南区・西区など)
川崎市(宮前区・麻生区・多摩区・高津区・中原区・川崎区など)
鎌倉市・藤沢市・逗子市・三浦郡葉山町など
東京都
世田谷区・大田区・目黒区など